名古屋港ガーデン埠頭です

0

    名古屋港ガーデン埠頭です


    名古屋港ガーデン埠頭に行ってきました
    巡視船PLH21”みずほ”です
    今日から約1ヶ月間インド洋の海賊退治の訓練をインド沿岸警備隊と行うためインドに向かうようで出港式がAM11時から行われ登舷礼をして出港していきました







    ヘリコプター搭載型巡視船でヘリコプターを2機搭載しているようです
    PLH21”みずほ”は第四管区所属で母港は名古屋のようです




    搭載ヘリのベル212(JA9561)です



    この搭載ヘリの愛称は”シーボーイ”です


    最近は尖閣諸島の領海警備の様子をテレビなどで海上保安庁の巡視船を見る機会が多くなってきましたが間近で見るのは今回が初めてです
    四方を海に囲まれた日本の領海を守るため海上保安庁の任務の重要性を痛感させられる昨今です


    上空には愛知県警察のAW109、BK117、ベル412の3機編隊が飛行していました
    陸の警察と海の警察のそろい踏みですね






    今日も楽しいひと時を過ごしました
    今年もあと5回寝るとお正月です
    今年の年末年始は寒波が襲来するようです
    今年の年末年始は家でじっとしているのが賢明のようです






    (^O^)

     

    こうなります

    0

      こうなります


      この機体に文字を入れるとこうなります

      この機体は大阪府警2機目のAW139になるようです



      大阪府警のJA6196”おおわし”です
      上の機体に日の丸と警察のマークそして大阪府警と入れるとこうなります




      この機体はAS365ーN2(JA6751)”はやかぜ”の代替機なのでしょうか



      警察ヘリはエンジンの双発化や機体の大型化が進んでいます
      また機種もパトカー同様にバライティーに富んでいて面白いです




      ただこれだけのお話なのです
      それがどうしたの?の世界なのですが私はなんとなく嬉しくなるのです
      どうでも良い事なのですよね
      どうでも良い事に一生懸命になるお年頃です


      今日はクリスマスです
      今年も残すところ1週間を切りました月日の経つのは早いです






      (^O^)

       

      今年最後の名古屋空港詣でです

      0

        今年最後の名古屋空港詣でです


        今年最後の名古屋空港詣でです
        今日は風もなくよく晴れた冬日の良い天気でした12月3日以降は小春日和とは言わずに冬日というようです
        まずは新規登録機2機です

        AW139(JA6523)
        まだ警察名が書かれていません
        11月に新規登録された機体で大阪府警察向けのようです






        2014年2月28日名古屋空港にて撮影です
        大阪府警と”はやかぜ”という名称が記入されました


         

        EC135ーP2i(JA125D)
        中日本航空のドクターヘリで来年の2月に新規登録予定のようです
        まだドクターヘリの文字が書かれていません






        ヘリコプターマニアの間では貴重な画像のようです

        続いて防災ヘリ2機です

        島根県防災ヘリ川崎BK117C-2(JA32AR)”はくちょう”です
        飛行している姿を撮影したかったのですがグランドランのみで終了です




        大分県防災ヘリ川崎BK117C-1(JA01TA)”とよかぜ”です
         


        10分ほどグランドランしてからPM15時15分に離陸しました
        離陸をみとどけて帰宅です




        中日本航空のクラッシック機2機です
        もうしばらくすると飛行している姿が見れなくなる機体です
        富士ベル204B−2の登録は1984年で30年飛行している機体です
        日本の整備技術の素晴らしさの成果です
        海外では日本の中古機は人気の様です

        富士ベル204Bー2(JA9383)
         



        ベル206B(JA9745)



        そして締めは海上自衛隊機”SH-60K”です



        今年は名古屋空港には
        1月 9日、1月23日、2月7日、3月5日、3月5日、3月7日、4月4日、5月31日、6月25日、7月8日、9月18日、10月17日、12月11日
        そして今日の14回です
        8月7日に岐阜基地、
        8月11日と17日に中部空港、
        9月6日には東京ヘリポート、
        10月19日には碧南市で消防緊急援助隊中部ブロック合同訓練、
        10月27日には滋賀県近江八幡町で消防緊急援助隊近畿ブロック合同訓練そして11月24日には岐阜基地航空祭を見に行ってきました
        今年もなんだかんだで楽しい日々を過ごしました

        実を言うと今年の締めはまだあるのです






        (^O^)


         

        飛行機の日です

        0

          飛行機の日です

          今日は”飛行機の日”です




          1903年のこの日ライト兄弟がアメリカ・ノースカロライナ州のキティホークで動力飛行機による飛行に成功
          飛行時間は59秒で飛行距離は256mだったようです
          今から110年前のおはなしです
          飛行機が飛び始めて110年急速な進歩です




          ちなみに”ヘリコプターの日”は4月15日のようです
          ヘリコプターの原理を考え出したレオナルド・ダビンチの誕生日が1452年のこの日のためヘリコプターを第二の空の足として認識してもらうことを目的として全日本航空事業連合会が1986(昭和61)年に制定したようです

          そして今話題の飛行機とヘリコプターの良いとこ取りをした混血児オスプレーです
          果たして数十年後飛行機やヘリコプターのようなメジャーな航空機に成長しているか見届けたい気がします




          動力で飛ぶ飛行機が飛び始めて110年、ヘリコプターが民間機として実用化されて今のような安全な乗り物になるまでに6〜70年かかりました
          オスプレーの初飛行は1989年運用開始は2005年で初飛行から24年、運用開始から8年です
          この時間”そんなに経過”と捉えるか”まだ”と捉えるかです
          この航空機が認知されるにはまだ数十年かかることでしょう
          自衛隊もオスプレーの配備を検討中のようです
          身近でオスプレーが見れるのもそう遠くないかもしれません





          (^O^)


          米海軍ヘリ不時着に失敗

          0

            米海軍ヘリ不時着に失敗


            アメリカ海軍厚木基地所属の「SHー60R」が訓練中に故障し不時着しようとして機体が横転して乗員2名が怪我をしたようです
            不時着した現場は三浦市三崎の埋立地で近くには民家があり一歩間違えれば大惨事になるところでしょた

            今回事故を起こしたSH-60Rと同型の海上自衛隊の機体です




            この事故でまた米軍機に対する安全性が話題になりそうです
            航空機の事故率は自動車に比べればはるかに安全な乗り物ですが一度事故が起きると大きく報道されます
            ちなみに航空機事故の原因で一番は操縦ミスの37%ついで原因不明が33%そして機械的故障が13%で航空機事故のほとんどは以上の3つのようです
            今回は機械的故障が原因のようです
            原因不明というのが三分の一を占めている点が航空機事故の特徴で航空機に対する不安感、不信感を抱かせる要因の一つですね
            自然を相手に空間を飛ぶには人間には限界があるのですね
            人間は鳥のように空を飛ぶ能力は備わっていないのです
            人間が空を飛ぶには何かの道具が必要なのですね



            今日の顔は”しょぼん”です

            (´・ω・`)

             

            UH-60J 救難ヘリ

            0

              UH-60J 救難ヘリ


              航空自衛隊の救難ヘリコプターです
              低視認(ロービジー)塗装として洋上迷彩が施されている
              この塗装は2005(平成17)年からでそれまでは下の写真のような黄色と白のツートンカラーの塗装で順次このような低視認塗装になっていくようです




              航空自衛隊の救難ヘリコプターの旧塗装機です
              同じ機種でも塗装によってだいぶイメージが変わります
              私はこちらのほうが写真写りが良いので好きです
              救難ヘリは派手で目立つ塗装の方がいいと思うのですが戦場の洋上でパイロットを救出するには低視認性の洋上迷彩塗装の方がいいのでしょうか



              #68−4565
              この機体は芦屋基地の芦屋救難隊の所属機のようです






              この塗装のヘリはこれからは見られなくなる様で貴重が画像のようです
              撮影できるときに撮影しておかないとです
              まさに”一期一会”ですね

              シリーズ四字熟語は”一期一会”(いちごいちえ)です
              この熟語の意味は「一生に一度の出会い」という意味で茶道から出た言葉のようです
              「茶道に望む時は、この機会は一生に一度と思って誠意を尽くせ」ということのようです
              ちなみに「一期」とは苺のことではなく仏教用語で”人間が生まれた時から死ぬまでのこと”を言うようです
              また話が救難ヘリのお話から変な方向に行っているような気がすると感じるのは私だけです
              脱線ついでに
              今日は13日の金曜日です
              キリスト教信者には忌み嫌う日のようですが私のような貧乏教の信者には関係ないですね
              YUMEYAのマスター
              私のブログのアクセス数が通常の日の1,5倍になりましたよ”貧乏神神社のご利益でしょうか?
              このような状況が長く続づく様なら私も”貧乏神神社”にお礼参りに行かないといけませんね







              (^O^)



               

              名古屋空港です

              0
                 
                名古屋空港です


                久しぶりの名古屋空港です
                今日は岐阜県防災の”若鮎”に会いに行ったのですが残念ながら会うことができませんでした

                朝日航洋のAS350B3(JA6506)です
                スノースキッドプレートを装着しています




                ローターブレードのブレにこだわってみましたシャッタースピードは1/125秒です
                テールローターを円にするには1/60秒位で撮影するそうです
                皆さん色々と拘っています




                航空自衛隊の救難機の旧塗装です
                私は現在の塗装よりこちらの塗装の方が馴染みます
                ブレードがブレていないと躍動感がでませんね




                海上自衛隊ヘリです
                兄弟機ですが塗装や装備品、見る角度などでだいぶイメージが変わります




                陸上自衛隊へりです



                締めはF-4ファントムです
                滑走路上空をローアプローチして岐阜基地に向かった様です
                真横から撮ったこのアングルが基本の様です




                今日は2時ころから小雨が降り始めたので早仕舞いです
                今日も楽しい一日でした





                (^O^)




                 

                岐阜基地航空祭 アンコールです

                0
                  岐阜基地航空祭


                  アンコールです

                  鳴り止まぬ拍手と”もういいぞ〜という”ヤジが”ブラボ〜”というように聞こえるのは私だけです
                  ちなみにヤジとは野次馬の馬を省略し動詞化された言葉のようです
                  興味のない方には”またか〜”ですね
                  (^O^)
                   
                  岐阜基地と言えば「TRDI(防衛省 技術研究本部)」です

                  「TRDI」の川崎BK117A-4 #6001です




                  次期輸送機XC-2 #202
                  まだ開発途上という事で今回も飛行はせず地上展示のみです




                  空中給油機KC-767とFー15による空中給油の模擬飛行です
                  日本の現行憲法ではたして空中給油機が必要なのでしょうか
                  空中給油をすることで訓練時間を大幅に延長することが出来また離発着の回数を減らし近隣住民への騒音などの負担を軽減し効率的な訓練が出来るとの説明です
                  ものは言い様ですね




                  空中給油機KC-767&F-15戦闘機&F-2戦闘機



                  シルエットその2です
                  C-1輸送機を先頭にT-4練習機×2、F-2戦闘機×2、F-4ファントム×2、F-15戦闘機×2以上9機による異機種大編隊飛行です
                  岐阜基地ならではの編隊飛行です




                  岐阜基地航空祭、一時は”オスプレイ”が来ると大盛り上がりでした
                  その効果でしょうか今年は例年になく多くの観客が詰めかけたようです
                  私もその中の一人ですが
                  オスプレイが来ていたらどんな事になっていたか分かりませんね
                  何はともあれ生きている間に一度この目でオスプレイを見てみたいと想っています
                  見たからと言ってどうという事は無いのですが見てみていですね
                  有名人にサインをもらって握手して頂くのと同じ気持ちなのですね
                  どうでもいいことなのです








                  !(^^)!




                   

                  シルエット&スモークです

                  0
                    シルエット&スモークです

                    今回は滑走路の関係で終日逆光という事で前日から機体の方は諦めてシルエットで我慢してスモークで行こうとイメージトレーニングを重ねました
                    イメージ以上のスモークの迫力に感動です






                    そして今回一番撮りたかった”コーク・スクリュー”です
                    結果は企画倒れ賞でした
                    ここ一番というところで勝負出来ないところが私の最大の弱点であり一番良いところなのです




                    ”コーク・スクリュー”の撮影は次回のお楽しみという事にします
                    寅さんはきっと天国で”次回があると思うからダメなんだよな〜”とつぶやいていることでしょう
                    ”人間の価値”の一つに「ここ一番でどれだけ力が発揮されるか」ですね
                    この様な事を専門用語、業界用語では”実力”というようですね
                    「逆光」も発想の転換をすると面白いです
                    「逆境」も発想の転換をすると面白いかもしれませんね
                    「逆光」も「逆境」も発想の転換をすると楽しいですね
                    何度も挫折を経験した人間の「逆転の発想」です
                    また話が変な方向に向きそうなのでこの辺で終わります







                    !(^^)!

                     

                    岐阜基地航空祭2013です

                    0
                      岐阜基地航空祭2013です



                      すごい人出です
                      オスプレイの効果でしょうか?
                      毎年岐阜の航空祭に来る常連の方に聞くと例年に比べると人出が多い様です
                      これでオスプレイが来たらどうなってしまったことでしょう
                      来なくてよかったですね




                      岐阜基地創立56周年を機体番号で表した洒落たアイデアです
                      自衛隊もなかなか面白い集団ですね




                      ブルーインパルスです
                      今回は逆光という事で機体の美しさは諦めてスモークに拘ってみました






                      異機種大編隊飛行です
                      岐阜基地ならではのC-1輸送機を先頭にFー2戦闘機,Fー4戦闘機,Fー15戦闘機の9機による大編隊飛行です
                      これはデルタ編隊というようです




                      先頭がC-1輸送機です
                      純国産の輸送機で初号機の様です




                      F-2戦闘機です
                      F-2戦闘機によるブルーインパルスが見たかったのですが無理の様です




                      F-4戦闘機です
                      老体にムチ打って頑張っています
                      人間に例えるともう定年はとうに過ぎているのですが現役です
                      次期戦闘機F-35が就航するまで後数年は頑張らなくてはなりません




                      F-15 戦闘機です
                      アフターバーナーを使って急上昇です
                      アフターバーナーとはジェットエンジンの排気にもう一度燃料を吹き付けて燃焼させ高推力を得る装置のようで急上昇や急旋回など短時間に高推力が必要な時にのみ使用するようです




                      今日はAM5:37分の朝一番の電車に乗って10051歩、13,7kmを歩き978Kcalを消費し充実した楽しい1日でした
                      飛行機やヘリコプターに接していると自分の原点に戻れてうれしいです
                      明日も岐阜基地航空祭のネタが続きそうです

                       





                      !(^^)!

                       

                      calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>
                      PR
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM