2011年 空です

0


    2011年 空です

    戦闘機です


    F−4ファントムの後継機はF−35に決定です
    F-35はまだ開発中の機体の様です
    F-4ファントムの退役は延びそうです




    飛行船です

    メットライフアリコが宣伝用にチャーターしています
    この機体はアメリカ籍(N614LG)です
    飛行船なかなか日本には定着しません




    ヘリコプターです

    静岡県消防防災ヘリです
    これからますます需要が増えるでしょう




    旅客機です

    ブラジル製の旅客機です
    三菱重工が開発中のMRJのライバル機です




    小型機です

    日本ではセスナ機が小型機の代名詞です
    セスナ機のほかにもパイパー機とかビーチクラフト機そして国産の富士FA-200機などもあるのですが・・・・・・・




    C-130輸送機

    東日本大震災では大活躍でした
    海外派遣でも活躍です




    20011年も終わりです
    2012年は交差反転式、二重反転式ヘリ”カマン”、”カモフ”です








    (^−^)

     


    産業用無人ヘリ

    0


      産業用無人へリ


      産業用無人ヘリは無線による遠隔操作よって運航する無人回転翼航空機で現在2000機近くが運航されているようです
      趣味のラジコンヘリとは一味違うようです




      産業用無人ヘリコプターの開発の計画を始めたのは今から20年ほど前の1980年で83年からヤマハ発動機が開発を始め1991年にR−50という機種が運用を始めた様です
      当初は100機程度だったようでうですが急速な普及です




      この機体はヤマハのRMAXという機体で操作はコンピューター制御で自動でホバリングや水平飛行が出来るようです



      この時は操縦者と見張り役と農薬を補充する人の3人一組で農薬散布をしていました
      ヘリコプターというより農機具といった感覚です




      1機のお値段は相当の金額の様です
      一昔前は農薬散布は実機のヘリコプターの主要な仕事の一つでした



      これから数十年後はヘリの仕事の多くは遠隔操作の無人ヘリにとって変わられる時代が来るかもしれません
      次はマラソンの中継をするヘリが無人化されるかもしれませんね

      基本的には人間には唯一空を飛ぶ機能が備わっていません
      人間が空を飛ぶためには何かの道具に頼らなくてはならないのですね
      数十年後には一昔前は人間が操縦して飛んでいたんだよ何ていう時代が来るかもしれません
      だんだんと夢の無い話になってきます






      (^−^)
       


      ロスアンゼルス市消防局

      0


         ロスアンゼルス市消防局

        LAFD



        ベル205A−1

        N90230
        http://aviation-safety.net/wikibase/wiki.php?id=30988



        1970年代後半の画像です
        ロスアンゼルス市消防局の救助訓練の様子です

        富士/ベル205Bは1988年6月14日に初飛行となっているのでこの機体は富士/ベル205Bとは一世代違うタイプの機体の様です





        私はヘリコプターが一番美しく見えるアングルはこれと決めています
        水平方向45度下から見た角度45度そしてフレアーをかけていれば申し分ありません
        人の好みはそれぞれですが・・・・・・・・



        ベル特有のスタビライザーバーが良いですね〜
        スタビライザーバーを装備したヘリコプターはベル47、ベル204、ベル205、そしてベル212、ベル214STなどの様です

        現在ではラジコンヘリでしか見れなくなりました







        (^−^)


         


        ドクターヘリ

        0


           ドクターヘリ

          BK117−C2 

          JA6926

          2011年3月に登録されたドクターヘリの様です
          朝日航洋の文字が読めます




          群馬県の前橋赤十字病院のドクターヘリ(JA6910)が耐空検査整備の為その代替機の様です
          耐空検査とは車で言うと車検の様なものの様です
          費用も期間も車検とは比べものにならないほどかかるようです




          ヘリワールド2012です

          我が国唯一の総合ヘリコプター年鑑の様です
          今年の特集はヘリコプター整備士です
          ヘリオタクの教科書です




          ここ数年「ヘリワールド」はドクターヘリの配備状況などが紹介されています
          2011年10月現在で26の道府県に配備されているようで来年度は三重県など12県で導入が計画されているようです

          ドクターヘリの誕生のきっかけは1995年の阪神淡路大震災の様です
          その後試験的に運航され2001年に千葉県が初めてドクターヘリを運航始めたようです

          僅か10年ちょっとでほとんどの道府県に配備されるようです
          しかし航空法等の問題でまだまだ何処でも自由に離発着できるわけではないようです

          救急車の様に私達の身近な存在になるのはまだもう少し先になるでしょう

          愛知県では2002年から愛知医科大学病院をベースに運航されているようです

          私はドクターヘリの白地に赤のストライブそして青い字のDoctor Heli
          のデザインがお気に入りです

          ドクターヘリこれからの活躍に注目です








          (^−^)




           


          小牧城とNHK報道ヘリ

          0


             小牧城とNHK報道ヘリ




            小牧城とNHKの報道ヘリのツーショットです
            実はこの日は小牧城から撮影の予定で小牧城の門まで行きましたが休館日でした
            私が住んでいる三河地方の公共施設では月、火、水曜日が休館日が多いのでそのつもりで行ってしまいました
            ちなみにこの日は木曜日でした
            いつもはインターネットで検索してからの行動なのですが・・・・・
            こう見えても私はA型人間なのです
            ところで何が言いたいのと言われると名古屋空港から見ると小牧城はこうですと言いたかったのです
            見る位置が変わるだけで見え方が違いますね
            ある方からメールを頂きました
            貴方様の”バカ”のエネルギーは何処から来るのでしょうか?との問いです
            その答えは私がまだ未熟者が故では・・・・・・・
            私も人生の師匠に同じことを問うた事がありました
            師は・・・・・・・・・・・でした
            死んでその答えが出るのでしょう
            ”バカ”は死ななきゃ分かりません
            ちなみに私のニックネームは”ヒポポタマス”です
            日本語で”カバ”です 反対から読むと”バカ”です
            小さいころよくからかわれました
            ”カバ”逆立ちしてみろってね
            その人は今大きな会社の社長さんです
            同じことでもいじめととるか?それとも応援ととるかです




            (^−^)

             


            FDA

            0


               FDA

              フジドリームエアライン

              静岡県に拠点を置く航空会社です
              ブラジル製のエンブラエル170,175を運航する航空会社です
              旅客機と言うとアメリカ製かヨーロッパ製を連想します
              エンブラエルはEUのエアバス、米国のボーイング、カナダのボンバルディアに次いで世界第4位の旅客機製造メーカーの様です
              現在開発中の三菱のMRJのライバル機の様です
              日本のMRJ世界第五位の座を取れるか?
              1位でなくてはだめなのですか?5位ではだめなのでしょうか?
              ダメです1位にならなくては(^−^)

              JA01FJ ドリーム・レッド

              JA02FJ ライトブルー



              JA03FJ ピンク





              JA04FJ グリーン




              JA05FJ オレンジ



              JA06FJ パープル


               

              6色の機体
              面白い発想です
              私の姪の旦那が塗装メーカーで働いています
              彼によると”カラーコーディネーター”と言う職業があるようです
              お客様の要望でどんな色でも造ってしまうようです
              ”色”言葉では表現できません
              感性です
              赤色と言っても人それぞれの想いがあります
              たとえばグリーン私はこの写真の色はグリーでは無いと想っています
              ピンクも私のイメージとは違います
              ライトブルー私のイメージではありませんもっとうすい色合いです
              これらの色をどう表現したら自分の想う色にしてくれるというのでしょうか?
              私にはカラーコーディネーターと言う職業は出来ません
              感性ですね
              一度自分の好きな色を作ってもらおうかな?
              多分私には造ってもらえないでしょう
              それは”お客様の希望する色など出来ない”と信じているからです
              こんな人間にどんな素晴らしいカラーコーディネーターが担当しても駄目だと想います
              7号機 JA07FJ イエロー


              8号機 JA08FJ ティーグリーン

              9号機 JA09FJ ゴールド




              (^−^)



               


              失敗は成功の元

              0


                失敗は成功の元

                Failure is a stepping stone to success.


                写真の師匠によると”1部分を写して全てを表現出来ると最高ですね”とよく言われます
                ものまねの役者などは本物より本物に見えます
                なかなかその域に到達できません








                上の3枚の写真の良いとこを取り出して合成すると面白いかもです
                このヘリはベル47の血が流れている混血機です




                後方45度のアングルが良いと言う人もいます
                人それぞれです




                トーイングです
                一昔前はスキッドに車輪を取り付けて数人で押していました
                この機体現在では珍し2枚翼のベル206Bです
                一昔前はシングルタービンヘリの主役でした今ではAS350に主役の座を譲ってしまいました




                航空機の場合は失敗は時として死に繋がります
                ”失敗は成功の元”は命をかけないアマチュワの世界の言葉です
                プロの世界特に命を懸けた世界はなかなか理解しにくい厳しい世界です
                日本ではまだまだ男の世界です
                米国の様に女性の進出が期待されますと言うより進出出来る環境が必要です






                (^−^)


                 


                こだわりの角度です

                0


                   こだわりの角度です


                  私はヘリコプターが一番美しく見えるアングルは水平方向45度下方向から45度と勝手に決めています
                  ヘリコプターの満足出来る写真が撮れた時私の人生は終了です
                  以下の写真はどれも不満足です
                  まだまだ修行です




                  背景の管制塔とかぶっていますもう少し右に振っていると良いかも
                  フレアーをかけているのもいいな〜




                  背景が悪いです山の上が良いかも



                  背景の管制塔とかぶってます



                  もう少し上だと良かったです



                  もう少し右に振っていると良いかも
                  なかなかこちらの希望どうりには飛んでくれません
                  県営名古屋空港で11月17日に撮影です







                  (^−^)
                   


                  アシアナ航空 HL7738

                  0


                     アシアナ航空 


                    エアーバス A320−200

                    HL7738


                    富士山静岡空港でのアシアナ航空のA320−200
                    滑走路の西側(R12)に小高い丘の公園がありそこからの撮影です






                    県営名古屋空港や中部空港ではなかなかこのアングルでの撮影は出来ません



                    富士山を背景にです
                    山頂付近に雪があれば最高です
                    冬の晴れた日の午後が最高の撮影日和かもしれません




                    富士山静岡空港ももう少し便数が多ければ飛行機撮影マニアにはたまらない空港なのでしょうが・・・・・・
                    飛行機にの撮影に限らず写真撮影はは何度も足を運ばないと良い写真は撮れないようです
                    遊びの世界もなかなか奥が深いですね
                    (以上の写真2011年10月29日富士山静岡空港にて撮影)

                    富士山静岡空港

                    1県1空港政策で造られた空港で滑走路の長さは2500mでこの位の長さがあれば国内線の全ての旅客機が離発着出来る空港の様です
                    国際線でも中型機で中国や韓国便なら十分な滑走路の長さの様です
                    マスコミの間では最後の地方空港と呼ばれているようです




                    富士山静岡空港は総事業費1900億円を投じて造られたようです
                    事業費のほとんどは静岡県の支出の様です
                    乗入れ航空会社は国内では「全日空」と「FDA」海外からは韓国の「大韓航空」と「アシアナ航空」中国からは「中国東方航空」の計5社とチャーター便の様です
                    1日数便の運航です
                    各便の利用状況は40〜70%位の様です
                    果たしてこれだけの巨費を投じて必要な空港なのでしょうか?
                    これからの富士山静岡空港の動向を見守りたいものです



                     

                     

                    (^−^)
                     


                    アエロスパシアル AS350 JA9441

                    0


                      アエロスパシアル AS350


                      JA9441

                      静岡ヘリポートにて2011,10、29に行われた静岡ヘリポート祭りの遊覧飛行の様子です
                      機体は東邦航空のAS350です




                      離陸です



                      着陸です



                      ホバリングです



                      遊覧飛行
                      飛行料金は大人5000円子供3000円
                      数分間の飛行です
                      高いか安いか価値観の問題です
                      この中から未来の操縦士を目指す人が出るかもしれません




                      このヘリはシングルタービンエンジン搭載で操縦士を含めて6人乗りのヘリコプターです



                      この機体は日本のシングルタービンヘリを代表する機体の一つで汎用ヘリとして多方面で使用されている機体の様です
                      今迄の300機以上が輸入されており日本でのシングルタービンヘリの登録機数トップ
                      この機体と同クラスの機体はベル206、ヒューズ369、EC120などがありロビンソンも同クラスのR66を開発したがまだ日本での登録はない様です
                      子供のころに親や祖父に遊覧飛行させてもらいそれがきっかけでプロの操縦士になったなどと言う話も聞きます


                      ヘリコプター何とも夢のある乗り物です



                      (^−^)
                       


                      calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>
                      PR
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM